追記

いがいが日記


2016-11-02 [長年日記]

_ 飛行機に乗り遅れた

RWCで島根へ、羽田で米子行きに乗ろうとしたら保安検査場で止められた。搭乗前15分前を2分ほどまわってた。ANAのカウンターへ行くように言われて対応してもらったが、この便には乗れないとのこと。がーん。係員さんいろいろかけあってくれたけど、バスで移動の便だったからかもしれない。
後ろの便に振り替えてくれたのだが、後ろの便が全部満席で空席待ち、明日も15時の便まで満席とのこと。
ラウンジでtweetしたり同僚達から生温かい慰めをもらったり、同行の新卒氏に心配されたりしながら待っていたら、次の便に空席があるのをANAのネットでみつけた。保安検査場の中ってカウンターがないのでどうしようか迷ったが、米子行きの搭乗口に行ったら係員さんがいたので事情を説明。席に座って待つようにいわれて、係員さんも忙しそうなのでダメかなーと思って待ってたら、別の係の人を呼んでくれて対応してくれた。ありがたや。(-人-)
ということで無事に次の便の席をゲットしたのでした。よかったよかった。200回くらい飛行機乗ってるけど、乗り遅れたのは初めてだなぁ。ではこれから米子へ向かいます。
まとめ

  • 保安検査場入り口は1分でも遅刻すると入れてくれない
  • ギリギリのケースで便変更する場合は、追加料金取られなかった
  • いろんな人に迷惑かけるので次からはちゃんと早めに空港行きます・・・

2016-10-26 [長年日記]

_ Apple Pay

Apple Pay が日本でサービス開始。iOS10.1から提供された。
早速AmazonMasterカードを登録。家に帰ってきてからSuicaも追加。Suicaはアプリを使うと物理Suicaカードなしで(500円のチャージもいらないぽい)登録できて便利。普段はPASMOだけど、コンビニとかではしばらくApple Pay Suica を使ってみようと思う。


2016-10-08 [長年日記]

_ macOS Sierra

macOS Sierra (10.12) にバージョンアップした。このバージョンからMac OSXじゃなくなって macOS って表記になったのかな。以下、気付いたところを。

  • HDD容量が20GBくらい空いた
  • xcode-select --install でコマンドラインツールを再インストールした
  • xocdeもappstoreから再インストール
  • brew update & upgrade (updateでbrew本体も新しくなるのね)
  • カラビナさんが動かないのがやや不便
  • なぜかタッチパッドの左クリックの感覚が変わった気がする。うまく動かせない時がある。
  • 一応Rubyを再コンパイル
  • warning: reattach-to-user-namespace: unsupported new OS, trying as if it were 10.10 が出た。

    • brew upgrade reattach-to-user-namespace でバージョン2.5にあげたら解決。
  • [追記] Sorry, you can't use byebug without Readline. To solve this, you need to rebuild Ruby with Readline support. Rubyをいれてもこのエラーが出るときもあった。

    • rbenv install 2.3.1 --force で入れ直したら良化。理由わからず。
      • gem pristine --all しておくとgemも入れ直してくれるようなので安心
      • RUBY_CONFIGURE_OPTS=—with-readline-dir=`brew —prefix readline` rbenv install 2.3.1 の呪文もあるが、今回使わなくても大丈夫だった。

大きなもので動かなくなったものは今のところなさそう。Emacsもついでに最新版にしたい。


2016-09-11 [長年日記]

_ cafeリブラ

RubyKaigi後の1日、新幹線は夜なのでのんびりしたいと思い、検索して良さそうだったcafeリブラへ。山からの景色を見下ろせるオープンテラスのカフェ。国際会館駅からバスで4駅、そのあと10分ほど歩いて、最後にお店へ登る階段を登ると絶景。外のはしっこの席に座ってとてものんびりできた。ついついフレンチトーストなんて頼んでしまった。日曜午後だけどそんなに混んでなくてラッキーだった。

くつろいだり、macをいじったりと夏の終わりの1日を満喫できた。とても良い体験。鞍馬温泉も近くにある。また来たい。京都、山が近くにあって良いところだなぁ。

IMG_1914

IMG_1911


2016-09-10 [長年日記]

_ RubyKaigi2016

今年は初めての関東以外での開催で京都国際会館。会場が素晴らしく、国際会議で使うホールで、庭には池もあり、借景で京都の山々が。スポンサーブースで珈琲をいただけて、ペパボさんが毎日おいしいお菓子を置いてくれてたので、それを持って庭へいくと良い休憩になりました。

内容はconcurrencyに関する内容が多かった印象。客席でささださんがオラクルチームと議論した内容をakrさん、たるいさんと話してた内容が興味深くて、並行実行する際に高速化するために複数スレッドから変数へのアクセスをどこまで保証するかというもの。複数スレッドからアクセスすると何もしなければ内容が壊れることがあるわけだけど、どこまで助けるべきなのか。前提として、1つのオブジェクトで壊れるのは無しだろうと。(64bitのうち32bitだけ書き換わってるなんてケースも起こるけどそれはつらかろうと。)そして、たとえばローカル変数は助ける必要なさそうだし、グローバル変数は複数スレッドからアクセスするケースありそうだからそこは助けて、ではその中間のインスタンス変数は?とかとか。議論も面白かったけど、Rubyコードを書く人たちの身になってこういうケースはあるかなー、どうかなーと話してたのが印象的でした。ありがたい。

台湾の方がたくさんいらしてたり、ひさびさの方とも話せたり、アーロンさんとデカガイジンさんが司会をしてたり、たのしい時間でした。松田さんはじめスタッフのみなさん、発表者のみなさん、参加者のみなさんお世話になりました!京都への修学旅行みたいで楽しかったですね。(´▽`) 最後に旅費と宿泊費を負担してくれた弊社spicelifeに感謝。同僚たくさんと行けてよかったです。


追記