追記

いがいが日記


2014-12-21 [長年日記]

_ 玉造温泉

金曜日に松江高専で講演、土曜に松江Ruby会議06に参加して松江を満喫。最終日の今日は温泉でゆっくりしようと思い、松江の玉造温泉へ行ってきた。松江駅から1時間に1本バスが出ていて、30分で到着。JRで行くと駅からバスだけど、松江駅からバスだと温泉街までそのままいけて便利。片道520円。

ゆーゆという入浴施設もあるが、webで日帰り入浴ができる旅館が一覧になっていたのでその中の紺屋に行ってきた。露天風呂は大きくないけど、小さいけど滝があったり石がいい感じに積んであって良い感じだった。昼間だから日曜なのにほとんど貸しきり。

泉質は美肌の湯で売っている通り、やわらかい泉質。これはいいな。1時間くらい露天風呂でつかってました。

穏やかに流れる川沿いを散歩してたら玉造湯神社があり、ここで願い石というおもしろいお守りがあったので買ってお参りした。小さな石と袋、願いごとを書く紙を600円で買って、お参りして御大の石に自分の石をくっつけて願をかける。あとは願い事を書いて奉納し、石を袋に入れるとお守りになる。これは体験を売ってるんだな。たしかに普通にお守り売ってるよりも願いごとに向かいあえて良い。言い添えるまでもないが、もちろん祈願したのは良縁祈願だ。

松江駅からバスで往復できて、3時間もあればゆっくり温泉につかれるので(急げば2時間でも往復できそう。バスの本数が少ないのは注意。)、RWCとか出張とかで最後の日に少し時間がある、とかいう場合にまた行こうと思う。


2014-12-20 [長年日記]

_ 松江Ruby会議06

松江Ruby会議デビュー!60人入って大入りの部屋で距離感近くみんなでmatzさんの話を聞いたり、笹田さんの話を聞いたりしてとても良い。ライブコーディングは前田さんのコーディングが速くてきれいだった。若者も参加しててとても良い。倉貫さんには講演でもいろいろ気づきをもらった上に懇親会でもリモートワークについて教えてもらった。

私は宣伝の時間をもらったのでtmixのスポンサートークをして、懇親会でもLTの時間をいただいたので私から見た松江の話をした。話し終わったらテクノプロジェクトの吉岡社長が褒めてくれて嬉しかったなー。

なにより松江のみなさんとたくさん話せて楽しくとても良い時間でした。:)

tmixスポンサートーク:https://speakerdeck.com/igaiga/matrk06-tmix

LT資料:https://speakerdeck.com/igaiga/matrk06-lt


2014-12-19 [長年日記]

_ 松江高専で講演した

今回お時間をいただき、松江高専で講演してきた。金曜夕方の5コマ目に90分、3年生と4年生であわせて80人ほど。学生のみなさんおつかれのところありがとうございました。

話はWebサービスの作り方、Rubyについて、生存戦略の大きく三本立てだったが、一番言いたかったことは「高専でこのまま勉強していいのか?と思ってる学生さんに、このままで間違ってないと伝えたい」ということだ。

終わったあとに話にきてくれる学生も結構いて、いままで私がやった講義の中でも反響は最大級。とても嬉しかった。少しでもなんか持って帰ってもらえたなら嬉しい。

資料: https://speakerdeck.com/igaiga/matsue201412

twitterまとめ: http://togetter.com/li/759690


2014-12-07 [長年日記]

_ エボラウィルス対策チャリティPandemicParties

ボードゲームPandemicの作者 Matt Leacock さんらの呼びかけで、世界中でパンデミックを遊んでチャリティでエボラ出血熱対策に寄附をしようというイベント。東京ではパンデミック好きをこじらせてウィルス対策者ファンになった @tomita さんが開催してくれました。スタートでエボラウィルスの勉強から入るあたりがとみーる流。(でもルールの和訳やスポンサーの獲得、作者からの日本向け特別メッセージの取得など有能すぎる)

今回は新作のCureをみんなで遊ぼうということで盛大にサイコロを振りまくりました。パンデミックよりも運要素が増えて深読み要素が減り、その場の一体感を持ってみんなで遊べるのがいいですね。うまくいってもダメダメでも歓声あがる。見物にいったときに盤の状況がすぐにわかるのもいい。私は同僚のukさんとその奥様のcafisterさんとのチームcafispiceで参戦。なかなか調子良く進めていましたが、最難関のヒーロー級に勝てず。結果7位(真ん中くらい)でオリジナルチロルチョコもらいました。

終わったあとはあちこちで野良Cureが行われていて、チームボ会の魅せるプレイで幕を締めました。たのしかったなー。1ヶ月分くらい笑った。

スタッフのとみーるさん、石塚さん、ふじこさん、会場のボヤージュグループさん(フリードリンクの泉付き)、スポンサーのホビージャパンさん(ゲームたくさんが賞品に)もありがとうございました! Cureも面白かったのでまた遊んでみたい。

Pandemic Parties 字幕 / Matt Leacock氏からの日本の参加者向けメッセージつき: https://www.youtube.com/watch?v=gO-LjfLBRLE

https://flic.kr/s/aHsk6FAhmF


2014-12-06 [長年日記]

_ iCloudDriveに課金しようとしてキャンセルした

Bitcasaが転送速度遅くなったり契約がごたごたしたりしたので別のクラウドストレージサービスを探している。

  • データ量は500GBあればいい
  • バックアップ用途(遠隔地バックアップ)

iCloudだったら500GBで1200円/月でBitcasaと値段もそんなに変わらないのでこれに乗り換えようと思ったのだけど、、、

  • ブラウザからアップロードしようとするといろんなファイルがzipにしろと言われる
  • ファイル容量最大15GBまで
  • Finderからは自分のmacのSSD容量以上のデータをアップロードできない

と想定通りの使い方ができなくて断念。

キャンセル処理。アップグレードのときに「15日以内なら返金できるよ」ってあったのでwebから手続きしようと思ったけどどこからやるか分からん。探しあてたたらどうも電話しかない。電話も結構長く話して大変だった。(丁寧に解決してくれようとしてくれるのはいいことなんだけど、今欲しいのはそれじゃない)やっぱり信じちゃいけない。

rsyncで転送できると嬉しいんだけどなぁ。。。円安だしサクラのクラウドストレージさん正式サービス初めてくれないだろか。。。


追記