最新 追記

いがいが日記


2009-03-01 [長年日記]

_ 鯖江クエスト

えっと、最初にお詫びですが、今まで鯖江の良さを何も知りませんでした。

june29さんの言葉を借りれば、

「『鯖江、始まったな』じゃなくて『鯖江、始まってたな』でしたね。」

と帰りの電車で2人で深く反省したのであります。

まずは、高専カンファレンス後に地元コミュニティFMの

たんなんラジオの高専チャンネルに出演。(これはあとで別途書きたい)

終了後に地元の居酒屋秋吉で2次会。焼き鳥うまかたなー。

その後、「らてんぽ」という地元民向けのパブリックスペース

(児童センターみたいな感じ)で高専カンファレンス名物ボードゲーム。

明けた翌日、福野さんの案内で鯖江観光。

鯖江ユビキタス観光実証実験にも参加させてもらいました。

携帯に専用アプリ(写真参照)を入れて現地へいくと

赤外線通信でその場所の情報がDLできるというしかけをjig.jpが開発。

これが面白い。

ドラクエ風のマップに鯖江のいろんなお店の情報があって楽しい。

地図をちゃんと書くと大変だけど、

これならある程度あいまいでいいので作るのも簡単なんだそうだ。

しかもアイコンがRPGツクール規格に揃えれば、

それ向けに公開されている商用可のフリーアイコンが使用できるとのこと。なるほど。

#このアプリ、持って帰ってきて同僚に見せたら好評版。

#こちらも他の人に見せるのがうれしくなります。

#なるほどこういう効果もあるのか。

公園で雪支度されている木々をみたり、

学生さんに人気のたこ焼き屋さんでたこ焼きと大判焼きを食べ、

老舗の大黒屋(菓子屋さん)でお土産を買い込み、

佐野蕎麦で十割蕎麦をいただきました。

(めちゃうまだった。こういう蕎麦は初めて食べたなぁ。)

鯖江は眼鏡の日本シェア一位の街。

福井高専が生んだjig.jp。

そういった特色ある魅力的な街が鯖江でした。

静かで穏やかな空気、

魅力的なお店がたくさんあるし、

歩いて移動できる大きさの街だからすごく便利。

鯖江、すごすぎです。住みたいなぁ。

次に行くときは眼鏡屋巡りをしたいです。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ tesla [sabae questってなんすかw こんなんで案内されたら面白がって一日中歩き回りそう。 あのですね、高専ライブ..]

_ mrkn [眼鏡と聞いて]

_ いが [コメントから2週間も経った亀レスです。 ごめんねー。>< >teslaさん そうですね、物作り好きってのは高専生の誇..]


2009-03-05 [長年日記]

_ 確定申告

人生初の確定申告をしてきました。

日記に書くようなことじゃないのだけど、記録のために残します。

・給与をもらってるのでいわゆる白色申告。

・税務署のページからWebアプリで書類作成。(とてもよくできてる!)

・上記書類と源泉徴収票と、雑収入などが証明できる書類をあわせて税務署へもっていく。(郵送でもOKらしい)

・経費一覧表は求められなかったけど、Webを見ると収支一覧表出したと書いてあるとこも。

税務署のページで出力したやつの他に必要?

・提出は2分ほどで完了。朝一でいったら誰もいなかった。

・うまくいったのかどうか結果はしばらくたってみないと分からない。


2009-03-07 [長年日記]

_ 2人芝居×2

群馬高専の同窓会に行ってきました。

クラスの飲み会はあったけど、同窓会は初めて。

卒業して10年も経ってるし

企画してるのも若い人なので知ってる人いるのかなー?

と思っていったけど、

懐かしい先生方にも会えたし、

同じクラスの人もいたし、

先生や友人がつながりありそうな人を紹介してくれたりと楽しい1日でした。

というわけで同級生のすずやんと一緒に行ってきました。

次の公演があるそうなのでここでも宣伝。

今回彼は演出助手で参加だそうで、

芝居をよりよくするよう助言する立場だとか。

なるほどそんな仕事もあるのねー。

(業界は違えど共通することも多くていろいろと話できて楽しかったです。(^^))

詳しくはリンク先をご覧下さい。

私も見に行きます!

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ けこ [同窓会行ったんだね! 私はさすがに・・・遠いんで。 神奈川にいたら誰か誘って行ってただろな〜]

_ 鈴木 [同窓会、参加してよかったです。 往復の運転も、お疲れさまでした。 ありがとでした。 宣伝もしてくださり、重ね重ねあり..]

_ いが [>IZさん お子さんを連れてきてる人も多かったので、 次の機会はぜひお子さんをつれてぜひ! うちのクラスのメンバも「..]


2009-03-22 [長年日記]

_ [comic] 青空エール

センバツはじまりて春の訪ずれの喜びを。

ということで春の選抜高校野球が今年も始まりましたね。

野球を見るのもおもしろいですが、

応援席の懸命な応援も見ていて熱くなります。

今日はちょうどいい時期なので満を持してこの漫画の紹介。

主人公は高校入学と同時に名門吹奏楽部に入部してトランペットを始めた女の子。

甲子園で応援するのが夢。

名門なので体育会系のハードな練習にがんばって食らいついていくお話。

ヒロイン以外の登場人物が魅力的で、

野球部で活躍を期待されてその期待に応える男の子、

応援したがりで相手の気持ちにすぐ感情移入できる感動屋の女の子、

本気でやってダメだったら?の恐怖におどける男の子。

「本気でやってダメだったら?」はよく聞く悩みですが、

誰もがどこかで壁にはぶつかるわけで、

「その壁にぶつかって乗り越えるのが成長なんだ」と。

10年前の自分に言いたいなと思いつつも、

「お前もがんばれよ」と言い返されて「はい」と即答しそうな自分がいます。(笑)

ほかに「隠し事をしたままじゃ心を1つにできない。それではいい演奏はできない。」

とか、「誰かに期待されることでがんばることができる」とか、

チームビルディングに重要な要素も。

これは、中学校とかであった道徳の教科書を

おしつけがましくなく、かつドラマチックに描きおろした一冊ではないかと。

私も30過ぎのおっさんですがとても勉強になりました。(^^)

まだ1巻、続きが楽しみです。

そして応援席でトランペットを吹く若者を見ると、

私もまた吹きたいなぁと思うのです。


2009-03-24 [長年日記]

_ WBC日本2連覇!

うれしいので久々に日記を書きます。(^^)

決勝戦の韓国戦はすごい試合でしたねー。

離して追いつかれて離して追いつかれてサヨナラのピンチをしのぎ

不振のイチローが決勝打、セーブに失敗したダルビッシュが最後抑えきる、

と見所満載!

残念ながら仕事中なのでこっそり(堂々と?)ワンセグで見るにとどまったのですが、

イチローのタイムリーのときは同じフロアの各所で

小声の「よし!!」が聞こえてきて一体感を味わいました。(^^ゞ

それにしてもあの状況でタイムリーが打てるイチローがすごい。

最近読んでいる本にあった「メンタルと技術の分離」ができて、

かつ人に夢を与えるのがトップスターなんだなーと。

西武ファンとしてはショート中島-サード片岡のラインが

全日本で見れたのがうれしかったです。

ここに松井稼頭央が加われればなぁ。

松坂もMVPとったし(前回も松坂だっけ?)、西武ファンにはうれしいかぎり。

さて、4年前の第1回のときはワンセグが出始めた頃で、

街の中どこでもTVが見れるようになった時代でした。

今回は私の大きな変化はネットの時代。

今回はtwitter(巨大なチャット掲示板みたいなイメージ)で

みんなと観戦できたのが面白かったです。

スポーツは特にみんなでわいわい見るのが楽しいですよね。

日本だけでなくて海外にいる人とも同じコンテンツを共有できるのが素晴らしい。

前回開催時はニコ動も(たぶんyoutubeも)なかったし、

この4年でコミュニケーション手段は(局地的に)大きく進化したなと。

次回、4年後はどんなスタイルで観戦しているのかが楽しみです。


2009-03-26 [長年日記]

_ 「もっとほめて」

先日の日記に書いた二人芝居×2が今日から公演ということで、

お馴染み悪友のKAZUと共に

すずやんの演出助手っぷりはどうかねと観に行ってきました。

内容ネタばれしてしまうので書けないのが本当に残念なんですが、

本当に面白い舞台でした。

お話に没頭して気づいたら90分終わってた感じです。

しかも、「どういう終わり方するのかなー?結構まとめるの難しいんじゃないの?」

と思ってたら最後はみごとにきれいに終わったので、

「ちくしょーー!おもしろい!!」という

理不尽な満足感を味わいつつ、楽しい時間をすごせました。(笑)

前回は大人数での芝居だったので、

スポットが当たってない人の表情が見れるのが映画と違って面白いと思ったのですが、

今回は2人だったのでそういう面では映画に似てますが、

俳優さんの細かい仕草が印象的だったり、

ちょっとクスリとするシーンがいろいろあるのがお芝居の面白さだなと。

あと、最後のカーテンコールのときの顔がお芝居中と違う普段の顔になっていて、

お芝居中とは別人に見えるのに驚きました。

このお芝居は日曜まで上演されるそうなので、

気になる方はぜひ観てみてください。

きっと満足して幸せな気分になれますよ。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ いが [>江原未奈子さん ご本人登場!! おつかれさまでした。 盛況だったようでなによりです。(^^) 人に喜びや感動を与..]

_ すずやん [今さらだけど。 何でも、ついでにせんといて。]

_ いが [>すずやん では、次回のすずやん主演舞台では全面的に100%濃縮還元すずやんで日記書きます!(^^)]


2009-03-28 [長年日記]

_ GenesisLT Vol.14 で「青空エール」を語ってきた

前回につづいてGLTさんへ遊びにいってきました。

今回のテーマは「プロジェクタを使わないでプレゼン」。

かなりハードル高いです。

私は話すのが苦手です。

発表、というよりも、人との会話で話すのが苦手。(なので聞き手になりがち)

登壇するときは資料に話すことが全部つまってるし、

練習もしていくのでそんなに大変じゃないのですが、

しかし資料が使えないとなると、

5分とはいえ話し続けるのはかなりハイレベルなミッションです。

ということでかなり尻込みしてたのですが、

前回のOSCで「発表者になろう!」という話を聞いたので、

これはチャレンジすべきだろうと。

ということで飛び込みで喋ってきました。

題材は先日紹介した「青空エール」。

別冊マーガレットコミック。

かなり良い台詞がたくさんあるので紹介しました。

前置きが長くてあまり話せなかったけど、

懇親会で回し読みして「きゅーん。」な気持ちを共有できたので良し。

いいとこたくさんあるんだけど、一番言いたかったのは亜希ちゃんのこの台詞。

「よかった

うやむやにしないで言ってくれる人で

ごまかしたり腹に抱えたままずっといられたら

いつまでたっても関係築けないし」

ちなみに昨日本屋へ行ったら青空エール第2巻が出てたので買ってきた。

アサマシくリンクはっておきます。(笑)

山田君かっこよすぎです。惚れます。

そしてGLT他の発表も素晴らしかった。

紙工作あり、ジャグリングあり。

素晴らしかったのは笑顔を作ったsumikkoさん。素敵だった。

あと、TwYM(IRCログ表示機能付きタイマー)もバージョンアップして

使っていただきました。

デプロイできる形にしたら公開します。ちょい待ってね。


最新 追記