最新 追記

いがいが日記


2019-07-06 [長年日記]

_ Tama Ruby会議01

Tama Ruby会議01がGMOさんのイベントスペースyoursで開催。基調講演をさせてもらった。(たぶん)基調講演は初めてで、光栄なことでした。

基調講演だけどテクい話でとyrindaさんから話をもらったので、しばらく考えたあとで勉強してみたかったTracePoint回りを調べて話すことに。「白魔術師の道」というタイトルでデバッグの技をいろいろ紹介。3ヶ月ほど前にお話をいただいて、そこからいろいろ調べてそれなりの形にできたのは良かった。gemも作れたし、技術も身についた。分からないことがあったときに回りに聞ける人がたくさんいるのもありがたい。

分かりやすく伝えるのが難しくてかなりの人を置いてきぼりにしてしまったのは申し訳なかった。発表するのは難しい。個々でブラッシュアップする方に時間を使いたかったので通しでは一度も話さなかったのだけど時間通りできたのは良かった。そして発表の最後にただただしさんへ直接謝辞を伝えられたのはよかった。

最後の発表だったので終わってからテンション上がって珍しく二次会へ参加。安川さん、じょーかーさん、ぷぽさんほかみなさんとたくさん話せてとても楽しかった。ゆっくり喋れるというのは良い時間だ。

事前アンケートによると8割くらいの人はRuby経験年数3年以下の方々だそうで、初めましての方も多く、新しい方々を迎え入れる場所としてのtama.rbができていて、これはとても良いことだなと。今後もtama.rbには参加していきたいと思った、とても良い1日だった。スタッフのみなさん本当にありがとうございました。

発表資料

https://speakerdeck.com/igaiga/road-to-white-mages


最新 追記