最新 追記

いがいが日記


2011-04-01 [長年日記]

_ 五+嵐氏、道ゆく人に(・∀・)イイネ!の意思表示をできる次世代デバイス はなまる の開発に着手

五+嵐氏は道ゆく人にはなまるの意思表示をできる次世代デバイス はなまる の開発に着手すると発表した。

街頭で掃除をしてくれてる人や、電車の中でお年寄りに席を譲っている人など、

ナイスな行動に出会うことはあるが、声をかけるのには敷居が高い。

そんなときにこの次世代デバイス はなまる を使うと、

その人の頭上に はなまる がふよふよと漂い付着、

その人に はなまる の意思表示ができるほか、受け取った人は周囲の人に誇らしさと若干の気恥ずかしさを示すことができる。

基準値を上回る はなまる を受け取った場合、受け取った人と周囲の人になんだかいい気分になる影響が出る。

どのように実現するかについて五+嵐氏は

「運命の赤い糸と同じ原理を利用し、

目に見えないが確かにそこにあるあがらいがたい強い力で はなまる を対象に付着させる。

浮力に関しては褒められたときのちょっと照れる感じのふわふわ感を利用する」

となんともふわっとした解説をしてくれた。

実現時期に関しては名言を避け、

「長い開発期間が必要だ。

完成までは従来の「ナイス!」「イイネ!」「ありがとう」「素晴らしい」「やるじゃない」と言った言葉を使って欲しい。」

と身も蓋もないコメントを寄せてくれた。

震災からの復興で元気が求められるこの時代、こんなデバイスの完成を待つ必要はない。

今日からさっそく「ナイス!」の声かけ作戦を始めよう。

記者に配られた資料。手書きである。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ いが [五+嵐氏からの完成の報をお待ちください。:)]

_ あると [お久しぶりです。30日の日記を見て、こちらにも気づいた次第です。ミクシィから遠ざかっていた間、五+嵐氏の活躍にも触れ..]

_ いが [>あるとさん お久しぶりです! 私ももっと日記をかけば頻繁に更新情報が飛ぶのですが。(^^;) ひきつづき末永くどう..]


2011-04-17 [長年日記]

_ みんなのかるた

弊社万葉からiPhoneアプリ「みんなのかるた」がリリースされました。

百人一首をご家庭で楽しめるアプリです。

このアプリの特徴は、競技かるたにちゃんと対応していることです。

競技で使える読み上げに加え、札を覚えるために読み札だけでなく取り札表示の機能、

さらに歌の意味を表示させる機能もあります。

また、このアプリは万葉の完全内製です。

デザインも読みももちろんアプリ作りも全て弊社で作っています。

競技かるたをやっている社長と読手の専務がいるからこそのこだわりと気配りをちりばめた

このアプリで百人一首を楽しんでいただければと思います。

私も「ちはやふる」を読んで競技かるたに興味を抱いてたので、開発に携われて楽しかったです。(^^)

以下、開発の裏話、というか競技かるたについて。

このアプリを作るにあたり、社長にお願いして競技かるたの見学にいきました。

雅やかな平安の雰囲気を想像されている方もいるかもしれませんが、

これは格闘技という表現が適当かと思われます。

読み始めを待つ静寂が緊張感を高め、見ているこちらにまで伝わってきます。

見ていると形成がめまぐるしく変わり、観戦していて手に汗握る楽しさでした。

私も初心者同士でちょっと体験させてもらいましたが、

自分の狙ってる札を会心の反応でとれたときは快感でした。

入社前に「入社までに5首覚えてきてね!」と社長に言われたものの、

まだ覚えられていない私ですが、

このアプリ開発でたくさんテストをした結果、序歌を覚えました。

覚えても競技には活かせないのが残念です。(笑)

製品ページ

AppStoreのページ

ちはやふる


2011-04-30 [長年日記]

_ ebook-off で本を売った

GW、みなさんいかがお過ごしですか?ひさびさの日記です。

車を手放したため、重いものを運べなくなったのは若干不便です。

本を売るのも今まではBookOffまで運んでいたのですが、

今回はebook-offを利用してみました。

手順はこんな感じ

ネットで申し込む

→家にクロネコさんが段ボールをもってきてくれる

→玄関で一緒に箱詰め

→あとで指定した口座に振り込み

家から一歩も出ないで売れました。

BookOffへ持ち込むより早いかも。

段ボールを持ってきてくれるのと、

集荷日をサイトから変更できるのが便利。

マンガを100冊くらいで段ボール2箱分に。

めんどうなのは、買取申込書を書かなくちゃいけないことと、

身分証明書のコピーを同封することくらいかな。

あとは、変に安い値段がついたときにやっぱ止め、とかしたい場合は面倒かも。

今回は確認なしで売るコースにしてみた。いくらになるかな。

追記(2011.5.3):

150点の本やゲームソフト、CDを売って5000円くらいでした。

もうちょいいくかと思ったけどこんなもんか。

http://www.ebookoff.co.jp/


最新 追記