«前の日(05-06) 最新 次の日(05-08)» 追記

いがいが日記


2006-05-07

_ インボイス西武ドーム

西武ファン歴20年を突破した私が、

今日は初めて西武ドームに観戦に行きました!!

席もベンチ上6列目といいポジション。

試合前の練習からテンションが上がります!

無邪気に応援する小さい子となんら変わりないですね。(笑)

試合はライオンズ涌井、ホークス杉内の若手対決。

立ち上がり、涌井は制球定まらず。

2回には松中に押しだしの四球、ズレータに押し出しの死球。しかも頭部へ!

ホークス側の席にいたので、これにはファンがお怒り。

しかもエラーも重なりリズムが悪く試合が進みます。

一方の杉内は立ち上がりに若干不安定だったものの、

尻上がりに調子をあげて8回を1失点。

終わってみればホークスの圧勝でした。

ライオンズとしては守備が乱れ、制球が乱れいい試合とはいえなかったのですが、

セカンド片岡のファインプレー、

おかわり中村君の3安打と若手の活躍が収穫でした。

総合すると、「西武ドームは寒い」です。(笑)

天井と客席の間が空いてますからね。厚着していってよかった。

でも、さすがGWだけあってたくさんお客さんいました。

あと、WBCのユニフォームやトロフィーの展示もしてました。

楽しい1日でした。また行きたいです!

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ うめKITTY [ いいですね〜。  涌井が投げて勝ってれば最高だったんでしょうけど、それは次回に持ち越しですね。  それにしても「..]

_ いが [涌井は残念ながらぴりっとしませんでしたねー。 でも新聞のコメントみたら 「涌井は打たれた訳じゃないから」 と伊東監督..]


2008-05-07

_ [comic] 図書館戦争

メディア良化法が施行された今とは違う日本が舞台。

良化法に基づき厳しい検閲を行う政府軍と、

それに対抗し「図書館の自由」を守る図書隊。

自分の読みたかった本を検閲から守った図書隊員に憧れた女子高生が成長し、

図書隊に入隊したところからこの物語は始まります。

「花とゆめ」ということで恋愛がメインのお話です。

絵が丁寧でヒロインもかわいいので男性のみなさんにもオススメ。

登場する男性はもちろんイケメンなので女性のみなさんには言うまでもなく。

コミック読んだら小説が読みたくなりました。

#そういう意味でもハイクオリティと言えよう。

世界観が面白いですね。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ yosinori [原作読んでみましたが、どうにも文章が好きになれず、すぐに辛くなってやめちゃいました。むしろマンガの方が期待できそう。..]

_ けー [図書館戦争は連載読んでますよ。(お前が何故花ゆめ読んでるんだというのは横においといて)舞台設定は面白いのですがきちん..]

_ いが [> yosinoriさん 1953年の本なんですね。>華氏451度 メモメモ。 >けーさん 漫画を読む際は難しいこ..]


2012-05-07

_ github education org account

すっかり日常の道具として定着しているgithub、便利です。

大学の講義でも利用できると便利だなと思ったら、

教育用途の利用はorg accountを無料で利用できる制度がありました。

(Bronzeプランが無料で使えます。

"how many repos you need"とあるので、たくさん言ったらもっと上のプランを使えるかも?)

申請はリンクのページから行うのですが、

どんな情報を書いて送ればいいかが詳しく書かれてなく、

何度かやりとりをして1ヶ月ほど時間がかかってしまったので、

必要事項をここにまとめておきます。

既に自分のgithubアカウントがある前提で書きます。

まず、利用したい org account を事前に作成します。

ここから作成できます。

このアカウントをgithubへ連絡するとBronzeプラン相当にしてくれる寸法です。

その際に Questions / Comments 欄に以下の情報を書きます。

・教育機関名

・学生か教員か(私は非常勤講師なので part-time instructor と返答しました。)

・作成した org account名

・githubアカウント(ログインしているから不要かも)

・必要なリポジトリ数

返事はそんなに早くないので気長に待ちます。:)

私の場合は1週間に1通くらいでした。

在籍証明書を送った方がいいか?と聞いたら、それは不要だとのこと。

承認されるとBronzeプラン相当が使え、privateなリポジトリが10個まで、

アカウントを管理できるOwnerも(たぶん)何人でも追加できます。

課題提出用などに利用していこうと考えています。

また、資料置き場として公開リポジトリも作成して運用しています。

最初は micro plan でprivateなリポジトリを1つ作って運用しようと考えたのですが、

コミット可能なコラボレーターが1人しか追加できないのですよね。

結果的に問題も解決できてしかも無料でありがたやです。

また、学生さんはmicro plan を無料で使えるのでそちらもあわせてお勧めします。

githubの教育機関支援プラン


2016-05-07

_ BRABRA FF 2016

去年に引き続き行ってきました!今年は上野の東京文化会館。5F?席まであるような天井の高い大きなホールで、運の良いことに3列目。すごい木管の音がしっかり聞こえる。すごい。去年一緒に行った弟が先行抽選情報がメールで来てるよと教えてくれたのが〆切の3時間前で、あわてて申し込んだのがよかった。

今年も最高だった。どの曲もアレンジがかっこいい。難しそうなのに涼しい顔で吹いてるシエナのみなさんすごい。全員のリコーダーアンサンブルとか、クラ四重奏とかなかなか聴けない編成も聴けた。シーモアバトルかっこいいね。FF9の曲をたくさんやってくれたのも嬉しい。

今年は去年ぜひ出たかったアンコールに乗るためにトランペットを練習して登壇しました。舞台に乗るのは15年ぶりくらいか。シエナと一緒に吹けるなんて感無量。小学生でFF1やってる自分に30年後にFFの曲をプロの楽団が演奏してて自分も楽器吹いて一緒に吹くよ、と言っても信じられなかったろうな。夢がまた1つ叶った。きづいたらあっという間に終わってました。栗田さんの指揮を見てる余裕もなく、Tp.ソロもすごく近くで見れたのによく覚えてない・・・。演奏はあんまりうまく吹けなかったのが残念だけど、とても良い思い出になりました。また次回もがんばってもっとうまく吹きたいなぁ。(譜面がB♭全楽器一緒なので、Tp.にはちと高く、ブランクあるときつい。楽器ごとの譜面も出してくれたら嬉しいなー。合いの手いれたい。)

あと、物販はやっぱり買い込んでしまったけど、仕方ないよね。

IMG_0081


«前の日(05-06) 最新 次の日(05-08)» 追記