«前の日(07-25) 最新 次の日(07-27)» 追記

いがいが日記


2004-07-26

_ 10000Access

お、10000超えた。

わーい。\(^^)/

今後の予定としてはtDiary2.0への移行とオリジナルCSSの作成です。

予定ではなくて目標かもしれない。(^^;)

今後ともどうぞよしなに。

_ イリヤの空、UFOの夏

久々に小説を読みました。

3年ぶりくらいでしょうか。

文庫本だと10年ぶりくらいかもしれません。

いや、まんがだと思って買ったら小説だったので。(^^ゞ

印象深い本だったのでレビューします。

あらすじは一言でいえば少年の成長と挫折、少女の精神の形成と崩壊。

前半は学園ラブコメディで快活な文体です。

テンションが高く、文に隙間無く情景と笑いを埋め込んでいる感じ。

が、途中からじっとりとした描写が増えて問題が次々に襲ってくる感じ。

どちらか片方なら大したことないのですが、

この両方を同じ話の中で書いているのはすごいなと思いました。

#私なら前半は書くことができても後半無理。っていうかあんまり書きたくない。

いわゆるティーン向けのファンタジー小説の部類に入ると思うのですが、

これちょっと衝撃強すぎない?と思った1冊でした。


2005-07-26

_ ネットカフェデビュー

ネットカフェというものに初めて来ている。

最近近所にできたC'sCafeというところ。

平日昼間は5時間で1000円。

建物が新しいし、椅子がデラックスで居心地いい。

冷房も強すぎずいい感じ。#でも次回は長袖持ってこよう。

ワイド画面のPCもあるらしいけど現在使用中だそうで残念。

今の席は液晶XGA。15インチかな。

立ち上げたらいきなりWindowsUpdateが走り始めた。

PCは普通のものっぽいけど荒らされたりしないのかな?

そんなわけで久々に時間に追われずネットします。

ああ、最高。(^^)

追記:

んー満喫。感想。

飲み物豊富。野菜ジュースや中国茶がある。しかもお茶は茶葉&ポットで好感度高。

禁煙席と喫煙席が近いのが嫌。

読んだ本:のだめカンタービレ1-3、ツバサクロニクル1-2、電車男(原秀則版)1-2

ファミ通、ねとらん、YAHOOインターネットガイド

感動:5月に伊勢崎であったオートレースSG優勝戦動画。

すごい熱戦だ。。。生で見たかった。。。


2006-07-26 梅雨が明けたような強い日差し

_ ビー・ユー・ジー技術展示会2006-夏

某B社(すでに隠す意志無し)の展示会が東京であったので行ってきました。

私は1年ほど前に退社して久々に会ったというのに、

みなさん笑顔で迎えてくださり(少なくとも表面上は(笑))、

とてもうれしかったです。

予想したよりも多くの方とお話できたのも収穫。

写真はHD動画にリアルタイムでお絵かきできる製品。

#NHKの天気予報なんかで使ってるようなシステムです。

私も動画のエンジニアになったので、

技術の難しさを感じられるようになりいっそう楽しめました。

飲み屋さんでも激論交錯。エキサイティングです。

いつか、一緒に仕事ができるといいなと思います。

その日に向けて私も腕を磨かないとだな。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ sakurai [個性的な方々ばかりで、楽しい時間を過ごせました。ありがとう! でもやっぱり、ゴキブリはイヤ…]

_ いが [>sakuraiさん 両軍ともに個性的でしたよね。(笑) そしてGと共存しなくてはならないことが道外の試練なのです。..]


2007-07-26 とても蒸し暑い夏の夜

_ 携帯でCNET

最近の私の中の流行は朝の電車でCNET mobile を読むことです。

英語の勉強です。アメリカのIT事情もわかるしね。

下記リンクの Tech News from News.comってのがオススメ。

要約ががーっと表示されます。

携帯で3行くらいなんで読みやすいですね。

興味があればその先もクリックするのですが、

ほとんど要約で十分です。

勉強としてのHacksは英単語を調べる方法。

電車の中で電子辞書でひいてもいいのですが、

ひらくのもめんどくさいのでやりません。

#でも携帯でひけたらそれは便利だなぁ。

会社へ着いてから英辞郎で調べます。

それまでメモもしません。

最近はメモにすぐ書き出しちゃうことが多いのですが、

覚えるために会社までの道でがんばって抱えます。

会社につくまで覚えているのはたいてい1個くらいです。(笑)

それでも印象に残るので覚えやすいと思います。


2008-07-26 夏の1日、夕立がくると天気予報が言う

_ [camera] デジタル一眼レフ OLYMPUS E-420

今日は日記っぽい感じで書きます。だらだらと。

最近忙しくてなかなか日記に着手できません。

書きたいネタは貯まるのですが、書く時間が追いつかず。

そこで、最近使い始めたRmemberTheMilkでネタを管理してみることに。

書きたいネタを貯めておいて、一番書きたいやつから書いていく。

それでも、書くのにかかる時間がそれぞれ違うので、

優先度が高いものから書けるわけではないのですが。

そんななか(本題)、デジタル一眼レフ欲しい熱が高まってきました。

周りの所有率が上がってきたのが飛び火した格好で、

それぞれ撮った絵を見せてもらうとコンパクト機よりもずっと綺麗でいいなぁと。

日経ソフトウエアの著者写真はさとゆさんのαで撮ってもらいました。

また、essenceさんに自慢されたOLYMPUSのE-410は私のツボに大ヒット。

・最小最薄最軽量

・パンケーキレンズっていう薄いレンズがあって、↑と組み合わせるととてもコンパクト

・パンフレットの宮崎あおいがかわゆすぎる

特に3つめは予想外の破壊力でした。(笑)

E-420という後継機と、手ぶれ補正がついたE-520というのも出てます。

お店でさわった感じはtmaedaさんのNikon D40と、

kzyさんオススメのキャノンではEOS KISS X2 も軽い感じで好みでした。

が、純正のパンケーキレンズがないのと、

キャノンのはかなり高いのがネックかな。

EOS KISS X はだいぶ値段が下がってました。

それでもE-420いいですね。

まぁ、宮崎あおいがかわいいというのが大要因なわけですが。(笑)

手ぶれ補正付きのE-520と迷ったのですが、薄さ軽さ安さでE-420に決めました。

ライブビューも他の人に撮ってもらうにはいいですよね。

#↑コンパクト機みたいにどう撮れるか見ながら撮影できる。

標準レンズセットで5万円弱、それとパンケーキレンズ。

慣れてきたらessenceさんオススメの望遠70x300mmに手を出してみたい。

# リンクはアマゾンですが、価格comで調べた方が安かったのでそっちで。

メモリカードはxDカードよりCFカードの方が転送速度早いそうなので

8GB x133(20MB/sec)のCFカードを購入、4380円。

ちなみにxDカードはTypeM+で5MB/secくらい?。

CFカード、最近は安いんですねー。

前に英仏行ったときは512MBくらいのSDカードから

ZaursHDD4GBにどんどん転送してましたが、

いまやCFカードの方がでかいのかー。

今、レンズとCFだけ届いて本体がまだ来てません。(^^;)

はやくこーい!

--- 調べたまとめ。軽い薄い機種。値段はアマゾン、本体のみ。 ---

Nikon - D40 : 126×94×64mm, 475g, 手ぶれ補正なし, 39866円

Olynpas E-420 : 129.5×91×53mm, 380g, 手ぶれ補正なし, 45673円

Olynpas E-520 : 136×91.5×68mm, 475g, 手ぶれ補正あり, 67800円

Canon EOS Kiss Digital X : 126.5×94.2×65mm,510g, 手ぶれ補正なし, 49800円

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ kzy [デジ一デビューおめ。 KDXはね、igaがIXYユーザだったので、画の好みまで気にするなら検討してみては、という程度..]

_ にー [写真楽しみにしてます! あと、language exchange 行けなくてすみません。 八月上旬はアメリカです...]

_ いが [>kzyさん パンケーキレンズは、 デジタル一眼レフを上級コンデジクラスまで小さくできたのがポインタですよね。 画は..]


2015-07-26

_ 光田康典さん20周年ライブ

とてもよかったので日記に残す。クロノトリガーも今年で20周年だそうで、ゲームをやってから20年経ってその曲を作曲者の生演奏で聴けるなんて奇蹟が起こるものですね。 吉良さんと光田さんの2人がギターで弾くボーカル入りのクロノクロスの曲、最高だった。アンコールがクロノクロス時の傷跡で吉良さんのギターほかノリノリの演奏者さんたちの素晴らしい演奏で、そのあとがクロノトリガーの時の憧憬で静かな雰囲気に。演奏中もジーンとしてたけど最後にハープとピアノのソロでぐっときた。アンコール最後の曲はみんなで手拍子したり唄ったりとたのしい時間を過ごして、みんなでスタンディングオベーション。音楽のコンサートでスタンディングオベーションなんて初めてだ。素晴らしい時間だった。ゲストの谷岡久美さんは名前聞いたことあると思ったらFFCCの人だった。サラオレインさんはタイムトラベラーの人か。声好き。 光田さんはいろんな楽器を忙しそうに準備しながらMCたくさん話してくれたし、吉良さんはいつも通り熱い演奏だったし、ほかのメンバーの人たちが楽しそうに演奏しててこちらもとても楽しかった。箱のグローブ座もよかったです。1Fの前の方(はしっこ)だったけど、2F席も座ってみたいと思わせる建物。 素晴らしい時間だった。10月にクロノシリーズのアレンジ版が出るそうなので期待です。とりあえず帰ってきてからCronoCrossのオリジナルサントラ持ってないことに気づいたのでiTunesStoreで買いました。


«前の日(07-25) 最新 次の日(07-27)» 追記