«前の日記(2007-06-10) 最新 次の日記(2007-06-20)» 編集

いがいが日記


2007-06-14 梅雨入りの関東、薄曇りと雨の1日 [長年日記]

_ [book] 新人さんへの1冊

相変わらず日記書けない日々です。

書きたいことは結構いろいろあるんだけどなぁ。。。

もうしばらく忙しいです。乗り越えたらもっとたくさん書くぞ。書けたら。(笑)

さて、うちの会社では新人研修期間が終わるときに

チューターから新人さんへ1冊本をプレゼントするんだそうです。

#って会社のお金なんでホントにもらえる訳ではないのですが。

局所的な技術よりも普遍的に長く身を助ける技術の本がいいなと。

何にしようか考えて、WriteGreatCodeにしました。

浮動小数点とかメモリアクセスとかCPUアーキテクチャとか

一度さらっておいた方がいい知識がまとまった1冊なので。

他の候補は結城さんのデザパタ本。

これの方が直近で必要になるかもしれない。

あとはWritePortableCode。これも一度は読んだ方がいいなと。

BinaryHacksも新人さんの性格によっては有りだなと。(^^)

みなさんならどんな1冊を選びますか?

ってこの日記のフィードバックを待ってから買えばよかったなぁ。

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]
_ sakurai (2007-06-15 00:15)

「Pragmatic Programmer」<br><br>「エキスパートCプログラミング」<br>この内容がわかるくらいの知識を身につけよう、という意味で。<br><br>「MBA クリティカルシンキング」<br>http://www.amazon.co.jp/dp/4478490449/<br>技術の本じゃないけど。今日新人研修で使った。

_ sakurai (2007-06-15 00:16)

あ、一冊って書いてあったね。<br>じゃあ、Pragmatic Programmerで。

_ たまき (2007-06-15 00:31)

なんだか、よくわからないが、すごそうな本だ。私もSE8年目。そろそろ、パソコン入門でも買って読んでみなくちゃ。<br>最近のはまっている本は、「社会人のための早起きの秘訣50」です。(嘘)

_ ぷらぐま (2007-06-15 02:29)

sakuraiさんが挙げた「エキスパートCプログラミング」は<br>ぼくもオススメです。

_ いが (2007-06-16 19:51)

みなさんいろいろとオススメありがとうございます! <br>「Pragmatic Programmer」 (satoyuさんからも口頭で1票) <br>の邦訳版黒い方はまだ読んだことないんで今度読んでみようかなぁと <br>RubyKaigiのDaveThomasの話を聞いて思いました。 <br>http://www.amazon.co.jp/dp/4894712741/

_ yosinori (2007-06-16 23:21)

sakuraiさんからまだもらってないんですけど・・・

_ sakurai (2007-06-19 15:09)

いがいがほどの人なら、勝手まで読まなくてもよいのではないかと。<br>誰かに借りるくらいで十分だと思いますよ。

_ いが (2007-06-19 21:55)

>yosinoriさん<br>先手を打ってお中元を手渡してお返し3倍返しに期待大作戦だ!<br><br>>sakuraiさん<br>sakuraiさんほどの人に「いがいがほどの人」と言われるのは非常に恐縮でございます。<br>そですね、最初は借りる方向で探してみようかな。


«前の日記(2007-06-10) 最新 次の日記(2007-06-20)» 編集