«前の日記(2016-12-29) 最新 次の日記(2016-12-31)» 編集

いがいが日記


2016-12-30 [長年日記]

_ 「金の国 水の国」

12月になって読んだ漫画「金の国 水の国」がとても素晴らしくて2016年読んだ漫画の中で一番良かろうと思ったので紹介。

舞台はささいなことで戦争をしている2つの国。それぞれ国境付近に住む頭のきれる男性と、心優しいお姫様を中心にお話は進みます。それぞれの国を想う王様や王女様、族長、学者や建築家たちがそれぞれの誇りを持ってそれぞれの国を良くしようと画策し、政治の戦いを続けます。という重たくなる話題を、ほのぼのとしてかっこいい、壮大なお話に仕立てているのがすごい。

絵の構図も素敵で、空間が広くつかわれた爽やかで爽快なシーンもたくさん。

やさしい気持ちになれるお話です。「この漫画がすごい」で入選していて知ったのですが、本当に良い漫画でした。

金の国 水の国


«前の日記(2016-12-29) 最新 次の日記(2016-12-31)» 編集