«前の日(01-07) 最新 次の日(01-09)» 追記

いがいが日記


2004-01-08 豪雪でした。

_ vine2.6r3install

ほこりかぶってたマイマシンにvineを入れました。
mother : sis730
CPU : Duron 700MHz
学生時代に壊れたPCにマザー+メモリ+CPUで2万円で組み換え、大活躍してくれた戦友です(^^ゞ。 しかし、この環境では kernel2.4で起動しませんでした。
PCI: PCI BIOS revision 2.10 entry at 0xfd9b0, last bus=1
PCI: Using configuration type 1
のところでエラーも出さずだんまり。 2.2だと起動する。なぞ。 色々調べたらACPI(Advanced Configuration and Power Inteface : 省電力機能)をOFFにしたら起動するかもとのこと。起動した!\(^^)/ Athron系にありがちな罠みたい。

詳細はこちら。

いがいがのメモ


2005-01-08 大雪だー!

_ イギリス土産

今日はイギリスに留学中の友人が札幌に帰ってきてるので会いにいきました。

とらや→楼蘭→はるやと私の札幌で好きな店ベスト3のコンボ。

そんでおみやげをもらったので写真をUPします。

チョコレート菓子とショートブレッド。

チョコレート菓子は「かなりおいしい」と言っていたので早速食す。

うん、うまいな。

チョコとキャラメルとビスケットの3層。

チロルチョコのビスケット付きのやつに似てる。

でもやっぱり甘い。(^^;)

苦めの珈琲と一緒でも。

あと写真整理してたらアップルストアのやつが出てきたので12/29の日記に追記しました。

_ 楼蘭

ラプサンスーチョンを飲みにいきました。

今日はお客さんが私たちしかいなかったのでおかみさんがいろいろ教えてくれました。

ラプサンはイギリスに初めて輸入された由緒正しき紅茶ですが、

これはなんとイギリス人が中国で開発したお茶だとか。

最初は「龍眼」という果実をお茶にいれたかったんだそうです。

ただこの龍眼が昔はなっから高かったそうで、

お茶を松で燻すと龍眼っぽい味になることを発見したんだそうです。

他にもお茶請けをいろいろ出してくれて、

(全て干しもの)サンザシ、ショウガ、きんかん、マンゴー、ライチなどなど。

干しライチなんて初めて食べましたよ。(写真)

あと、匂いの強いお茶の話をしてたらアールグレイもサービスで出してくれました。

ラプサンを飲みたくなったあなた、楼蘭へGO!(笑)

でも、ラプサンはくせが強いのでまずは他の中国茶をオススメします。(^^ゞ

_ はるや

友達と分かれて晩ご飯を食べにはるやへ。

今日はドニチカ大活躍だ。

#全部払ったら1000円超える。

高野豆腐の定食。

高野豆腐に何かはさんであっておいしかった。

しかもおなかいっぱい。へるすぃ。

はるやは付け合わせの小鉢がこれまた美味なんですが、

普通の豆腐の上にのってる餡がうまい。

こねぎ(わけぎ?)におろしニンニクを加えてごま油であえた感じ。

こんど作ってみようかな。

_ カウンター

たまにカウンター表示がおかしくなる。

理由はわからないんだけど、

原因はcounter.datがたまに変に転がされるからみたいだ。

昨日はかなりアクセスが多くて新記録樹立しそうだったので、

ログファイルを覗いて確認してみた。(笑)

483アクセスだった。500まであと少し!

あと、50000超えたのは12/31の深夜11時頃みたいです。

年内に入ってたのかー。


2006-01-08

_ Wikinson, Celestial

近所のイオンに輸入雑貨を扱うコーナーがあったので覗いてみました。

お、ウィルキンソンのジンジャーエールがあるじゃないですか!

カナダドライのやつと比べて本格的にジンジャーなエールです。

しかも1本80円くらいで安いし、瓶なのも雰囲気があっていいですね。

併せてセレッシャルのハーブティーも買いました。

こちらもガツンと強烈な味の一品。

私はブラックベリーとレッドジンジャーが好きです。

イオンの中でこれらが買えるのはうれしいなぁ。

_ こねこのはつこい

癒され系FLASHです。

途中でクリックするとエンディングが変わるとか。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ いが [なしゅーさんいらっしゃいませ! ジンジャエールの方が通なんですね。 今度知ったかぶって使ってみます! ウィルキンソン..]

_ なしゅー [あ、そうでしたごめんなさい。普通に飲み会に 参加されてるので、つい(^^)ゞ ウィルキンソンはなぜか表記が「ジンジ..]

_ いが [ウィルキンソンさんが兵庫で見つけた炭酸鉱泉が発端なのでウィルキンソンなんですね。 なるほどー! 生姜はジャマイカさん..]


2007-01-08 快晴、さしこむ陽光で暖房いらず

_ [comic] 交響詩篇エウレカセブン

これも2006年に完結しましたね。

ストーリーはありきたりかもしれませんが、

この世界の色彩は映像化したらきれいだろうなーと思いました。

スカイフィッシュが乱舞する空と草原とか。

アニメ版とは別のストーリーのようですが、

コミック最終巻は映像化すると感動するフィルムになりそうです。

_ [flash] さぁ、けたたましき この日々に

「アンブレラファイター」、「英雄にはなれない僕らだから」の偽与野区役所さんの作品。

今回は声が入ってさらに本格的に。

今回もオススメの一作です。

でも、配信はflv形式じゃなくてswf形式がいいなぁ。

flvは画質も悪いし拡大できないし。。。

ところで1話にでてくる吹奏楽の先輩が吹いてるトランペット、

指をみるとえらく変な調の曲を吹いている気がします。

こまかいツッコミでした。(笑)


2008-01-08

_ [book] 小説・秒速5センチメートル

前にもちょっと書きましたが、新海誠さんの同名アニメーションの小説化です。

風景や心情描写が素晴らしいです。

前にもDVD冊子なんかには短い文が載っていたりして、

すごくいい文だなぁと思っていたのですが、

この小説も期待を裏切らないできばえでした。

特に第1話は絵コンテのかわりというか叩き台としてこの小説があったらしく、

非常に描写が細かくて素晴らしいです。

私は個人的に第2話が、というより澄田花苗さんがすごく好きなのですが、(笑)

澄田さんのエピソードがさらりと加えられていたりしてちょっとうれしくなりました。

おそらく、新海さんはこの小説に書いてある心情を映像で伝えたかったのだと思いますが、

#そんなことが後書きにも書いてあったかも

やはり心情に関しては文の方がよく伝わりますね。

映像作品と小説とで同じ内容なのに受け取り方が随分と違うものだなぁと思いました。

特に大きな違いは小説版は第1話で出てくる手紙の内容が書いてあることです。

映画でもこのエピソードいれればよかったのになぁ。

新海さんの意図も聞いてみたいですね。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ やまさき [2話が一番好きに++。 更に、花苗ちゃんが〜にも++(笑) 逆に3話が映画よりもかなり濃く書かれてて、ダ・ヴィンチ..]

_ いが [私は映画版だと水野さんがあまりに唐突にでてくるので、 小説版の方がすんなりきますね。 逆に映画版の第3話が苦手です。..]


2014-01-08

_ Better Errors から emacs でファイルを開く

Railsのエラー画面を便利にしてくれる Better Errors は本当に便利で重宝してます。エラー画面のファイル名を見ると、mac だったらそのままTextMate で開けるようになってたので、emacsで開けるように設定しました。

Rails設定

config/environments/development.rb とかに

BetterErrors.editor = :emacs

とか書く。(全員違うので、うちのプロジェクトだと config/settings.local.yml に書いて読むようにした)

参考:http://dwradcliffe.com/2013/01/18/better-errors-with-sublime-text.html

emacs:// で開けるようにする

https://github.com/typester/emacs-handler

をDLして設定。

参考:Marvericsで開発元不明と言われる場合:http://number333.org/2013/11/03/mavericks-app-develop/


2015-01-08

_ 髪を染めた

生まれて初めて髪を染めた。やや茶色。でもやってみたらよく分からない程度だった。w 理由は白髪をちらほら見るようになったから。黒い髪は好きなので、ただ黒く染めてもいいのだけど、もういい年齢ですし、遊び心があってもいいかなと。

髪を染めたら不良になれるかと思ったが、いつも通りのおっさんが鏡の向こうにいるだけでした。(^^ゞ


«前の日(01-07) 最新 次の日(01-09)» 追記