«前の日(03-10) 最新 次の日(03-12)» 追記

いがいが日記


2004-03-11

_ [english] back them they couldn't -,but now they can -.

too much hustle : めんどくさい

you can eat anything you like. : なんでも好きな物食べられるよ。eatを換えて色々使える。

back then they couldn't -,but now they can -. : 昔は〜できなかったけど、今はできる。昔も今もだったらbutの代わりにand。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ あると [う・・・やっぱりだめですね。ごめんなさい・・・]

_ いが [ご指摘ありがとうございますー。>あるとさん 高専時代のテストみたいですね。(笑) そんなわけでこっそり直させていただ..]

_ あると [わかります、想像の綴り(笑) 私の留学中のノートも そんなのがきっとごろごろしています。 私の場合は漢字でもそういう..]


2005-03-11

_ バイオインフォマティクス春の学校

前にも書きましたが来週にせまったので再掲。

無料なのでどなたか一緒に参加しませんか?

〆切は3/16(水)までみたいです。

申し込んだときは全然参加者いなかったけど、

さっきみたら70人以上いたので少し安心しました。(^^ゞ


2006-03-11

_ 人狼DS部オフ

今日はDSをおおいにやろうオフでした。

カラオケボックスで電源タップを持ち込みやる気満々な6人。(笑)

7時間もDSで遊んでしまいました。(^^ゞ

マリオカートがこんなに面白いゲームだったとは!!

5時間くらいは6人でマリカやってましたが、どのレースもホントに面白い!

そして初心者と慣れてる人が一緒にやっても、

どの人もそれなりに勝てるし、

チーム戦にするとトップで逃げる役、後方を抑える役、

などと役割分担ができてそれもまた面白い!

#しかも役割がレースごとの流れで変わる。

3人組で本気でやるなら逃げ役の人、

その後ろで補佐をしつつトップが攻撃されたら変わって逃げ役になる人、

後方でおいしいアイテムを獲得して相手チームを攻撃する人、

で分かれるとうまくいきそうです。

でも、実際遊んでるとまぁ前に人がいれば敵味方関係なく攻撃したくなるし、

攻撃しても面白い。(笑)

他にはどうぶつの森で他の村に初めて遊びに行きました。

いろんなフルーツがあって、椰子の実がたくさんなってるきれいな村でした。

遊びに行って、お互いに知らない情報をおしゃべりしながら遊ぶのは楽しいですね。

一方、私の村は1ヶ月遊んでなかったら草ぼうぼうでした。(^^;)

他はメテオスというオチゲーをやりましたが、これも非常に面白かった!

オチゲーもまだまだ新しいアイデアが出てくるんですね。

最後にDSとは雌雄決着がついてしまった感があるPSP。

ヴァルキリープロファイルのオープニングムービーを見せてもらい、

あまりの高画質に驚き。さすが有機EL。

PSPもヴァルキリーも欲しくなってしまった。(^^ゞ

家でTVを録画しておいてPSPで見る、というスタイルは予想以上にいいかも。

問題はPSPが手にはでかいので長時間はつかれそうなとこかな。

でもVideoPodCastも流行ってますし、

iPod対抗機としてVideoWALKMANとしての性能も活かして欲しいところです。

そんなわけで、とてもとても笑った1日でした。

カラオケボックスだとゲームしながら絶叫できるのもいいですね。

任天堂のゲームは本当にすごいなと思いました。

エンジニアとして、人を楽しませる喜びを再発見した1日でした。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ いが [ご指摘どもです!>togumaさん 調べたらTFT液晶でした。 失礼致しました。m(_ _)m 視野角があまりに広い..]

_ toguma [有機 EL の利点は、圧倒的な薄さですかね。 液晶だとバックライトとか導光板の分があるからどうしても薄さに限界があり..]

_ いが [なるほど薄さか。 自己発光するからバックライトが不要で土台となる板の厚さ≒表示装置全体なんですね。 1000分子層く..]


2008-03-11 春到来、スタバでエスプレッソショットに初挑戦

_ エンジニアマインドVol.9

献本を頂きました。

今号は高嶋さんの翻訳に関する記事がすごくためになりました。

辞書30回引け!は確かに。私はもっと英文読まないとだ。

やっとむさんのコミュニティ記事は若い人に読んでもらいたい記事。

4月から新環境になる人とか。

一番ぐっときたのは角野さんの記事(五十六メソッド)。

角野さんがすごいのは、

自分でいいと考える戦術を作り続けて、

それを他の人に納得させるだけの材料を作って、

上司や同僚を巻き込んで戦略を立てて前進していくことだと思う。

ペアプロを始めたいが政治に阻まれた経験のある方は、

実際にそこを乗り越えたこの記事が大変参考になるのではないでしょうか。

そしてEMは残念ながら今号で休刊とのこと。

メーヴェさんのトレーディングカード、描いてもらってる人たちが正直うらやましい。(笑)

「ヨガで一息」と「エンジニアのサプリ」のコーナーがすごく好きでした。

肩こりとか健康面に効果大でした。

自分の携わった雑誌(←Vol.7思いやり駆動開発)が無くなってしまうのは残念です。

この本を通じてつながった人との交流や、執筆を通じて得た技術という財産に感謝します。

これを私の形に変えて今後も発信したいと思ってます。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ メーヴェ [ありがとうございます 今度世に出る(はず!)のEM10号には、いがいがさんのトレカ、描ける事を祈っています(笑)って..]

_ いが [>メーヴェさん もうぜひぜひずぇひ描いてください。m(_ _)m<私のトレカ 明日のnogutaさん慰労会でお会いで..]


2010-03-11

_ [book] 入門git

先日の@t_wada先生のrspec入門で git がさらりと出てきたので使ってみた。

不慣れものはみんなで一緒にやると聞けていいね。

git はLinuxのリーナスさんらが開発したバージョン管理システム。

git の良いところは作業ディレクトリとリポジトリが一体化していること、

と @lchin さんが言ってたけど、これは確かに便利。

(リポジトリはルートディレクトリの .git ディレクトリの中にある。)

リポジトリがあっちこっちに立ってて、push/pull する概念は意外とすんなり自分に定着。

git clone で他のリポジトリを自分のとこにもってきて、

自分のとこでいじるってのも便利。

まだマージを試してないのと、

チェックアウト後のステージ(gitで出てきた概念)がどうなってるか、

とかまだ不慣れなところもあるけど、使い込むほど便利になっていきそう。

入門git(OHM社版)をちょっと読んでおいたおかげで導入は楽になったと思う。

厚くないし、巻末のコマンドまとめが便利。

メンテナの濱野さんが書いてる方の入門gitも機会があれば読んでみたいな。


2012-03-11

_ SONY NEX-5N 購入

2台目デジイチとしてNEX-5Nを購入しました。

E-420はとてもいいのですが、暗いところがどうにも苦手。

NEXは暗いところでよく撮れそうなので選びました。

1週間ほど使ってみた感想。

とってもいい感じです。

・暗いところで期待通りよく撮れる。飲み会でも 1/50 くらいシャッタースピード出せる。

・小さくて軽くて良い

・小さいボディにASP-Cサイズの撮像素子が入っていて胸熱

(E-420のフォーサーズサイズよりも大きい)

・撮像素子の裏面配線技術は使われているかは知らない。

(使われてないらしいという記事を読んだ)

・ピントが合うのはミラーレス一眼にしては速いと思うが、一眼よりはやはり遅い

(とはいえがんばってると思う)

・撮り心地はやっぱりE-420の方がいい

・SDカードはmacbookへ直接刺せて便利

・望遠レンズ欲しい

・望遠レンズセットはまだ出荷できてないようなので、

パンケーキ+ズームレンズキットである NEX-5ND が現在はナイスチョイスだろう。

・パンケーキレンズで接写できるクローズアップレンズ買おうと思う。あとで調べる。

NEX-5ND


«前の日(03-10) 最新 次の日(03-12)» 追記