«前の日(11-17) 最新 次の日(11-19)» 追記

いがいが日記


2004-11-18

_ あなたにだまされるなら本望です

あんまんを買って食べたら、にくまんだった。。。

_ iTMS

キターーー!!

来年3月開始だそうです。

_ Becky v.2.12

Beckyがバージョンアップ。

縦型3ペインの新UIが追加されたのですが、これ便利かも。

1024*768環境だと横が狭くて使えないのですが、

1280*1024ならちょうどいいかも。

今まで7通くらいしか見えなかったメールツリーが30通くらい見えて壮観!

でも慣れがあるのかちょっとメール本文が読みづらい。

しばらく使ってみよう。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ amano [私は高校生の時に「麦茶」だと思っておもいっきりのんだら、「そうめんのつゆ」だったことがあります。 あれは、むせた。。..]

_ いが [「そうめんのつゆ」ですか。。。それは辛そう。。。 他にも騙され経験大募集(笑)!]

_ たく [MailerはThunderbird使ってます。Becky!は1.xのとき愛用してましたけど2.xにはどうも馴染めま..]


2005-11-18 本とかDVDとかまんがとか

_ ジブリショートショート

巷ではハウルの動く城のDVDが発売されよく目に付きますが、

その陰でこっそり?とジブリの短編集DVDが発売されているのを知っている私は

早速買ってきました見てみました。

OnYourMarkのVHSビデオをDVDにしなくちゃなぁ、

と思ってたので収録されていてよかったです。

日テレのなんだろう君の正面ってあんな顔だったんだ!

金曜ロードショーのオープニングってジブリ作品だったのね。

タッチと同時上映された「空飛ぶ都市計画」が収録されてます!やた!

「ポータブル空港」と「space station No.9」で3部作が続けて見られます。

_ 雑誌12月号

今月はコンピュータ誌に読みたい記事が多かったこともあり大漁。

総額9000円也。

もうちょい安いと助かるのだけどなぁ。

_ 知らない世界を垣間見れるまんが特集

蘊蓄系のまんがを3つ紹介します。

知識だけじゃなくて、ストーリーや雰囲気も面白くオススメできる作品です。

_ [comic] もやしもん

菌が見える少年が主人公。

菌の表情や1人言がほほえましい。

「かもすぞー」

「すっぱくしようよ」

「いやいや甘くするべきだ」

「固めるってのはどうだろう」

「糖うめー」

「いいかもしだったよ」

「これ全部かもし放題か」

菌がどうやって働いているのか、

どんな菌がいるのかとかも分かって面白いです。

主人公は菌だけじゃなくてウィルスも見えるとか、

菌の大きさは電子顕微鏡じゃないと見えないサイズなのになんでおまえには見えるんだ、

とか本文中でもツッコミいれてますが、

面白いのでおおらかな気持ちで楽しみましょう。(^^)

これは今年のベスト3に入るヒットかも。

_ [comic] 王様の仕立て屋

伝説のスーツ職人のただ1人の弟子が主人公。

ちょっと変わった注文に応えるべく彼はいつも全力を尽くします。

顧客の注文の真意を引き出し、最適解へ導く彼はまるでSEのようです。

スーツってこんなに奥が深いのかと気づかされる作品。

日本人は既製品を着る人が多いですが、

本場のスーツ文化に触れるとオシャレをしたい気分になりますね。

これもマンガを読みながらいろいろな知識に触れられて楽しめます。

_ [comic] バーテンダー

名前の通りバーテンダーさんが主人公。

#前にも一度紹介したこともあるかも。

バーを舞台に交錯する人生やエピソードにカクテルを添えて綴ります。

私はお酒は飲めませんが、お酒のエピソードも面白いものです。

バーテンダーとは「優しい止まり木」。


2006-11-18

_ MacBook MA700J/A

※本日の日記は自慢成分を多分に含んでおりますことを最初にお詫び致します。(^^ゞ

macBookが届きましたー!!\(^^)/

ノートPCを買うのは4年ぶり、PCを買うのも2年ぶりなんで浮かれてます。

白macBookCore2Duo2.0GHzモデルです。メモリを2GBに増量。

早速パーティション切り直してOS再インストール中。

OS用(将来Leopardに移行予定)に20GB、アプリ用に10GB、残り40GBがデータ用。

説明書を見たら、最初のページに、

「このMacBookはあなたに出逢うために作られたのです。」

と。なんだかうれしい。

Appleは所有する喜びをユーザーに与える会社だから、

こういう細かい気遣いをするんだろうな。

これは日本の会社も見習っていいのでは。特にS○NYなんかは。

---3時間後---

最低限のアプリはインストールできたかな。

速度がやっぱり速いみたいだ。詳しいレビューはまた使い込んでから。

必要なものは、USBハブ。

USBが2口なので、家で使う場合はキーボードとマウスつないだらいっぱい。

あと、CAT5eのケーブルが足りなくなった。。。

cat5以下なら何本かあるのだけど、1000base でつなぎたい。

購入を迷っているのが保護シート。

先日の日記でtmaedaさんから教えてもらったように、

macBookにはパームレスト変色問題があちこちで問題になってる。

でも、シートとか貼るの嫌いだし、汚れもそんなに気にしない性格なので貼るかどうか迷いどころ。

貼っても熱による変化だったら効果無いって情報もあるし、、、

ひとまず、持ち歩くことはまれだし、

家では外付けキーボードを使うということで貼らない方向でいこうかな。

あと、キーボードとマウスを共有するアプリのsynergyをセットアップ中。

なかなか手強いがなんとか行けそう。詳細はあとでまとめてUPします。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ いが [OSをMajourUpdateする際に、 パーティションが分けてあるとフォーマットしてからクリーンインストールできま..]

_ sato-yu [うちもMacBookを買いました。さっき。 iBookにお茶をこぼして壊してしまいまして。。 #わたしはほとんど使..]

_ いが [>sato-yuさん ありゃりゃ。 でも新しいMacBookはいいですよ。 うしろの林檎マークが光ってるのがいい感じ..]



2019-11-18

_ 鼻のレーザー手術

鼻の粘膜をレーザーでやけどさせて、アレルゲンを反応させなくする手術。鼻中隔湾曲症の手術のときの粘膜を取る手術と同様の効果。約2年で治って再生して元に戻ってしまうそうだ。春の花粉症に備えると11〜12月頃が良いとのこと。

今回も1年半前の鼻中隔湾曲症の手術をした東海大学付属東京病院。最初は電話予約、外来で受診、手術日を決める。手術は1時間程度で全部終了。病院から出れた。終わったあと1〜2週間程度で1回外来で経過を見て終了。経過は以下の通り。

当日

午後に手術して、その日は日常生活には支障なかったが、鼻声で、鼻もたくさん出たので職場へ行くとちょっと大変かも。仕事はできるが、ティッシュ1箱分くらい鼻をかむ。

翌日

寝たらかなり良い状態。鼻に違和感あるが、アレルギーみを感じない変な気分。

1週間後

この1週間ほど、鼻がややつまる状態だが、鼻水は出なく、かわいている。違和感は少しあるが、鼻が塞がるほどではない。生活には支障なし。

10日後

再診。まだ傷はあるようだが、大きな出血もないのでこのまま経過観察で問題ないでしょうとのこと。まだ鼻がつまっている感じがある。

鼻のアレルギーをまったく感じなくなったのでとても良い。秋の花粉で11月がつらかったが、それにも効果があったのか、季節が終わったのかはよく分からない。ただ、日常生活ではとても快適だ。春の花粉症の季節を経過観察。


«前の日(11-17) 最新 次の日(11-19)» 追記