«前の日記(2005-11-17) 最新 次の日記(2005-11-19)» 編集

いがいが日記


2005-11-18 本とかDVDとかまんがとか [長年日記]

_ ジブリショートショート

巷ではハウルの動く城のDVDが発売されよく目に付きますが、

その陰でこっそり?とジブリの短編集DVDが発売されているのを知っている私は

早速買ってきました見てみました。

OnYourMarkのVHSビデオをDVDにしなくちゃなぁ、

と思ってたので収録されていてよかったです。

日テレのなんだろう君の正面ってあんな顔だったんだ!

金曜ロードショーのオープニングってジブリ作品だったのね。

タッチと同時上映された「空飛ぶ都市計画」が収録されてます!やた!

「ポータブル空港」と「space station No.9」で3部作が続けて見られます。

_ 雑誌12月号

今月はコンピュータ誌に読みたい記事が多かったこともあり大漁。

総額9000円也。

もうちょい安いと助かるのだけどなぁ。

_ 知らない世界を垣間見れるまんが特集

蘊蓄系のまんがを3つ紹介します。

知識だけじゃなくて、ストーリーや雰囲気も面白くオススメできる作品です。

_ [comic] もやしもん

菌が見える少年が主人公。

菌の表情や1人言がほほえましい。

「かもすぞー」

「すっぱくしようよ」

「いやいや甘くするべきだ」

「固めるってのはどうだろう」

「糖うめー」

「いいかもしだったよ」

「これ全部かもし放題か」

菌がどうやって働いているのか、

どんな菌がいるのかとかも分かって面白いです。

主人公は菌だけじゃなくてウィルスも見えるとか、

菌の大きさは電子顕微鏡じゃないと見えないサイズなのになんでおまえには見えるんだ、

とか本文中でもツッコミいれてますが、

面白いのでおおらかな気持ちで楽しみましょう。(^^)

これは今年のベスト3に入るヒットかも。

_ [comic] 王様の仕立て屋

伝説のスーツ職人のただ1人の弟子が主人公。

ちょっと変わった注文に応えるべく彼はいつも全力を尽くします。

顧客の注文の真意を引き出し、最適解へ導く彼はまるでSEのようです。

スーツってこんなに奥が深いのかと気づかされる作品。

日本人は既製品を着る人が多いですが、

本場のスーツ文化に触れるとオシャレをしたい気分になりますね。

これもマンガを読みながらいろいろな知識に触れられて楽しめます。

_ [comic] バーテンダー

名前の通りバーテンダーさんが主人公。

#前にも一度紹介したこともあるかも。

バーを舞台に交錯する人生やエピソードにカクテルを添えて綴ります。

私はお酒は飲めませんが、お酒のエピソードも面白いものです。

バーテンダーとは「優しい止まり木」。


«前の日記(2005-11-17) 最新 次の日記(2005-11-19)» 編集